×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

学生に人気の手紙の折り方

最近では、中学生や高校生の女学生の間で、手紙をかわいく折って友達に渡すのが流行っているようです。
かわいい手紙の折り方で有名なのが、イチゴやハートなどではないでしょうか。
また、中学生や高校生の女学生の間で人気なのがセーラー服の折り方のようです。
他の折り方の方法としては、基本、基本2、基本3、一発、一発2、リボン、たけのこ、Yシャツ、いちご、牛乳、キャンディー、ロケット、さかな、ぞうさんなど、かなり多くのかわいい手紙の折り方がありますので、色々な手紙の折り方を覚えて、友達にかわいい折り方をした手紙を渡してあげると楽しいですね。
あなたも、色々な手紙のかわいい折り方を覚えてみましょう!

かわいい手紙の折り方【セーラー服】

かわいい手紙の折り方というと、やはり、「セーラー服」という手紙の折り方ではないでしょうか。
「セーラー服」の手紙の折り方は、まずは、縦長の手紙を縦にして半分に折り、折り目をつけますさらに、縦に再度、折り目を入れて、計3つの折り目を入れます。
そして、紙を縦にした状態で横に折り、次に、縦におります。
次に手前の上側の部分を対角線上にのラインにあわせるように斜めにおります。
そして、手前の開いているところの紙を半分を後ろに折ります。
さらに、次に、後ろにある部分を下に折り、裏返し縦長の部分を折りこめば完成です。
というのが、「セーラー服」の手紙の折り方になりますが、なかなかここで、文字だけでは理解しがたいとは思いますが、参考にしていただければと思います。

かわいい手紙の折り方【基本】

ここでは、かわいい手紙の折り方である「基本編」の折り方を説明していきたいと思います。使用するのは、横向きの長方形の手紙になります。
まずは、手紙は、横向きに置きます。そして、真中を中心として横に折ります。ここでは、折り目を付けるだけなので、元にもどして、横置きの長方形の状態に戻します。
その後、真中の立ての折り目を中心に手紙の右上を三角形に折り込みます。さらに、左下も同様に折り込みます。
さらに、手紙の上の部分の数センチを下向きに折り込みます。これと同様に手紙の下の部分を上に数センチ折り込みます。
次に、一番最初に折り目を付けた、手紙の中心の折り目を中心に手紙の左上から三角形に右下に向かって折ります。同様に、手紙の右下の部分も折り込みます。
ここまで来ると最初につけた折り目の部分に三角のポケットができていますので、そこに手紙の端を入れれば完成です。
これが、「基本」の手紙の折り方になります。文字だけでの説明なので、分かりにくいかと思いますが、参考にして頂ければと思います。

Copyright © 2007 手紙折り方の情報紹介【かわいい基本や学生セーラー服】